くれない塾

皆さんこんにちは。10/13、14に東京で「くれない塾」セミナーに参加してきました。

このセミナーは全部で5回(9月、10月、11月、1月、2月)に東京で行われます。

9月は地震の影響で私は参加できなかったために、今回が最初の参加になりました。

このセミナーではただ単に「このように治療しましょう。こうすればいいです。」といった単純なものではなく、まずは生命の起源や、我々が治療を行うと生体内でどのような変化が細胞レベルで起こっているのか等のところから講義が始まります。

これが「くれない塾」の特徴でもあります。講師の内藤正裕先生は世界的にも有名な先生であり、その先生の超一流の考えや技術を勉強することができてとてもワクワクしています。

また来月もありますので、それまでに今回学んだことを咀嚼し、また次回に生かしていきたいと思います。

広告

チームミーティング

皆さんこんにちは。先日、診療を休ませてもらい、衛生士の大原と受付の野上の3人で、山形県酒田市で行われた「オーラルフィジシャンチームミーティング」に参加しました。

この会は当院の待合室でも見ていただいている日吉歯科診療所の熊谷崇先生が主催している1年に1回行なわれている会であり、熊谷先生の診療理念に沿って診療をしている全国のオーラルフィジシャン診療所の先生、スタッフが参加しています。

今回の会では、アメリカの歯科医療の教育、20歳以下の歯科医療の重要性、歯科衛生士の重要性等の講演がありました。

毎回この会に出席することで、新たな刺激を受けて明日への力をもらっています。

全国のオーラルフィジシャン診療所が頑張ることで国民の健康が向上することを確信しています。当院もその一助となれればと考えています。

 

写真:熊谷先生、おしゃれです。

北海道胆振東部地震

皆さんこんにちは。9月6日未明に起きた地震により、全道域が停電となり、当院も6日、7日、8日を止むを得ず休診とさせて頂きました。

皆様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

幸にも院内は物が少し落ちていただけで、大きな被害もなく、今週月曜日(10日)から診療を再開致しました。

IMG_7434

まだ余震も続き、スーパーは品薄状態、節電も余儀なくされております。

1日も早く元の生活に戻れる事を祈っています。

本州も含め台風や地震で被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

NEWユニフォーム

みなさん、こんにちは。

もうすでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この度、ドクター用ユニフォームを一新しました!

開院以来、3年間胸のジェリーと頑張ってきましたが、汚れや毛玉が目立つようになり、断腸の思いで新調することにしました。

IMG_7409

今まではグレーですたが、今回はネイビーにしてみましたが、どうでしょうか?

丹羽先生も私には敵いませんが、まあまあ似合っています。(笑)

NEWユニフォームで気分一新頑張ります!

子どもの歯を守るセミナー

皆さん、こんにちは。8/4に「小児歯科セミナー 子供の歯を守るために」を開催しました。

多くの方に参加していただき本当にありがとうございました。

セミナー中、お子様達は普段歯医者さんで行なわれている型取りの体験や、歯石取り様の体験等をしてもらいました。みんな本当に素敵な笑顔でした。

IMG_2329

少しでも「歯科医院は怖いところではないんだ」、という気持ちになってもらえたら私たちは非常に嬉しいです。

また、この経験を通して、歯科医療という職業に興味を持ってくれて、将来歯科関係の職業についてくれたらまたそれは私たちの至極の喜びでもあります。

いつもは毎月の「患者セミナー」で大人を対象にしたお話をさせていただいていますが、今回は「小児歯科」に限った話でしたので、どういう事を話そうかと色々と悩みました。

今回のセミナーで「そうだったのか!」という発見が1つでもあれば、このセミナーは成功だと思っています。

我々山本歯科クリニックは子供の頃からのメンテナンスで、親御さんとともに大切なお子さんの口腔を守っていければと考えています。

一緒に頑張りましょう。今回参加いただいたご家族の方々、本当にありがとうございました。

日本顎咬合学会 参加

皆さん、こんにちは。

6/9、6/10に東京で日本顎咬合学会に参加してきました。

咬む合わせを中心に勉強する学会で、私も5年ほど前より所属しています。今回、私自身の発表はありませんでしたが、全国の先生方の話を聞くことができる貴重な勉強会です。

入れ歯に関する新たな発見もありましたし、咬み合わせの重要性について再確認する良い機会でもありました。

会場には本を書いているような著名な先生も沢山いらして、ミーハーな私はそわそわしてしまいました。

口腔内の健康を守っていくためには「力」のコントロールと「細菌」のコントロールが必要になります。今回はその「力」の部分の勉強をしてきました。

まだまだ勉強することはあります。これからも頑張ります!!

恩師の退職記念祝賀会

皆さんこんにちは、山本です。

少しずつ春の足音が聞こえてきましたね。気分もウキウキします。

先日、私が札幌医科大学歯科口腔外科に在籍していた時の教授であります平塚博義先生の定年による退職記念祝賀会に参加しました。

平塚教授は私が研修医の時からお世話になった先生で、研究も臨床も教えていただきました。今の私があるのは平塚教授がいてこそだと思っています。

月日の経つのは早いもので、教授になられてから14年が経ったそうです。今回久しぶりにお会いしましたが、変わらずお元気でまだまだ20年ぐらい仕事ができそうだな、と感じました。

平塚教授、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

講演会参加

こんにちは。衛生士の佐藤です。少しずつ雪が溶けてきましたが、まだまだ寒いですね。

先日、私は院長と一緒に咬み合わせの権威である筒井照子先生の講演会に参加してきました。院長は以前に函館で筒井先生の講演会を聞いたことがあり(ブログにも載っています)、非常に勉強になると言っていたので今回私も参加させてもらいました。

普段、何気なくしている「習慣」や「癖」により、体に歪みはもちろんのこと、咬み合わせや歯並び、歯のトラブルが引き起こされることをおっしゃっていました。ちょっとした事が大きなトラブルに繋がるのですね。

虫歯や歯周病も原因を探り、対処をすれば予防ができるように、お口や全身のトラブルになる前に「習慣」や「癖」を見直す事ができれば、より健康で快適な生活が送れることと思います。我々のクリニックが実践している予防歯科とは、アプローチの仕方は違えど、筒井先生が実践されている診療もまた予防歯科であると感じました。

今回、この講演会に参加し勉強した事を、少しでも皆さんの健康維持のために役立てていきたいと思います。

新年ご挨拶2018

皆さん、あけましておめでとうございます。

年末年始はゆっくりできましたでしょうか?

私は毎年、京都で年越しをする事が多いのですが、今回は札幌で年越しを迎えました。

毎年この時期は風邪をひくのですが、珍しく今回は元気に過ごす事ができました。

今年も山本歯科クリニックは様々な事にチャレンジし、少しでも皆さんの口腔健康、さらには全身の健康維持のお役に立てればと考えています。

今年もよろしくお願いいたします。

 

写真 12/28 納会にて

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑